金融庁長官の嘆き|愛媛県・松山市・今治市・西条市・新居浜市・四国・ファイナンシャルプランナー・ライフプラン・生活設計・相談(有料相談・無料相談)・資金計画・住宅資金・保険診断・保険の見直し・セミナー講師・家計・節約・家計診断・将来設計・マイホーム・住宅ローン・生命保険・医療保険・教育資金・資産運用・FP・相続(税金)対策・生前贈与対策・事業承継対策・老後対策・介護対策・年金対策・人生設計 // エフピコグループ・FPiCO English academy・塾・英語・英会話・初心者〜上級者・英語進学塾・学習塾・受験・小学・中学・高校生・英検・留学相談

ライフプラン相談 FPiCO
FPは人生とお金のホームドクター

過去のメルマガ

※過去のメルマガですので、制度や法律改正に伴い、現在と差異があることがございますのでご注意ください。


「金融庁長官の嘆き」

いつもありがとうございます。

愛媛県(松山市・新居浜市・西条市・今治市)を中心に
活動しているFP(ファイナンシャルプランナー)の柳原です。

今回は、森金融庁長官の嘆き(4月7日の基調講演)から・・・。

/////////////////////////////////////////////////////////////

消費者の真の利益をかえりみない金融機関の論理が横行している。
特に投資信託と生命保険において顕著である。

投資には以下のような秘訣があるのに、該当する投資信託があまりに少ない。
1.複利で運用
2.一定額をコツコツ投資
3.分散
4.インデックスファンド

生命保険も顧客本意ではなく、たとえば、
貯蓄性保険と掛け捨て保険のコスト(費用対効果)を比較し、
消費者に理解してもらった上で判断してもらう必要があるのに、
説明が足りていない。

/////////////////////////////////////////////////////////

とのことです。

担当者(営業パーソン)がどの立場で、どの方向を見て仕事をしているのか。
それにより、どこに利益が流れていくのかが決まります。
エフピコ憲章では、「常にクライアント(お客様)の利益の最大化をめざす」
と掲げさせていただいております。

改めて、真にお客様本位でがんばっていきます。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

セミナー講師のご依頼も受付中です。
詳しくはお問い合わせください。


facebook:https://www.facebook.com/fpico.net
HP:http://www.fpico.net
ブログ:http://blog.livedoor.jp/morehappy1
 
(有)FPiCO(エフピコ/FP今治コンサルティングオフィス)
〒799-1502愛媛県今治市喜田村2-5-14
TEL 0120-17-2414(無料通話・い〜な・つよいよ)
TEL 0898-36-6318 FAX 0898-36-6319

=いつまでも快いおつきあいができますように=




愛媛県・松山市・今治市・西条市・新居浜市・四国・ファイナンシャルプランナー・ライフプラン・生活設計・相談(有料相談・無料相談)・資金計画・住宅資金・家づくり・保険の窓口・保険の見直し・保険診断・セミナー講師・家計・節約・窓口・将来設計・マイホーム・住宅ローン・生命保険・医療保険・教育資金・資産運用・FP・相続(税金)対策・生前贈与対策・遺言・遺産分割・事業承継対策・老後対策・介護対策・年金対策・人生設計 // エフピコグループ・FPiCO English academy・塾・英語・英会話・初心者〜上級者・英語進学塾・学習塾・受験・小学・中学・高校生・英検・留学相談・通訳・翻訳

無料ご相談フォーム