生命保険で大切なこと|愛媛県・松山市・今治市・西条市・新居浜市・四国・ファイナンシャルプランナー・ライフプラン・生活設計・相談(有料相談・無料相談)・保険診断・保険の見直し・セミナー講師・家計・節約・家計診断・将来設計・マイホーム・住宅ローン・生命保険・医療保険・教育資金・資産運用・FP・相続(税金)対策・生前贈与対策・遺言・遺産分割・事業承継対策・老後対策・介護対策・年金対策・人生設計 // エフピコグループ・FPiCO English academy・塾・英語・英会話・初心者〜上級者・英語進学塾・学習塾・受験・小学・中学・高校生・英検・留学相談・通訳・翻訳

ライフプラン相談 FPiCO
FPは人生とお金のホームドクター

はじめに

生命保険の見直しに際して

私たちが生命保険に求めているのは保障です。これが生命保険の本質的な役割です。

あなたが生命保険に加入するということは、

あなたのライフプランに基づき「保障という効能」を購入するということです。



生命保険会社および生命保険を販売する者たちは、

生命保険の価値・本質である「保障という効能」を、

正しく伝えるという使命感と情熱をけっして忘れてはいけません。

そしてまた、

真のプロフェッショナル・専門家でなければこの使命を実現することはできません。



生命保険、英語ではLife Insuranceです。

Lifeには「生命」という意味のほかに、「生活」・「人生」という意味もあります。

そしてInsuranceのもともとの意味は「約束」です。


つまり、生命保険とは「生活・人生を約束する」ものであり、

誰もが積極的に、かつ、真剣に取り組むべきものなのです。

そして生命保険の約束は「遠い約束」かもしれません。

その「遠い約束」を果たすためには、

販売する側と購入する側との信頼関係が築かれなければなりません。



生命保険を購入する者は真剣に取り組み、

生命保険会社および生命保険を販売する者は、生命保険の本質や意義を踏まえ、

質の高い生命保険および付随するサービスを提供し、「遠い約束」を果たすために、

愚直なまでに正しいことを実践し、探求し続けなければいけません。

それしか信頼関係が結ばれる道はありません。



生命保険は「愛と信頼」で成り立つものです。

生命保険を購入する者、販売する者、そして提供する生命保険会社、

この三者がお互いに信頼関係がなければ、

生命保険の価値はとても低いものとなってしまいます。



本当に大切なことは何か。これからも追求し続けなければなりません。

サイコロ
生命保険にできること
生命保険の本質と意義
なぜ
無料ご相談フォーム