保険金の税金2,000万円を0円に|愛媛県・松山市・今治市・西条市・新居浜市・四国・ファイナンシャルプランナー・ライフプラン・生活設計・相談(有料相談・無料相談)・保険診断・保険の見直し・セミナー講師・家計・節約・家計診断・将来設計・マイホーム・住宅ローン・生命保険・医療保険・教育資金・資産運用・FP・相続(税金)対策・生前贈与対策・遺言・遺産分割・事業承継対策・老後対策・介護対策・年金対策・人生設計 // エフピコグループ・FPiCO English academy・塾・英語・英会話・初心者〜上級者・英語進学塾・学習塾・受験・小学・中学・高校生・英検・留学相談・通訳・翻訳

ライフプラン相談 FPiCO
FPは人生とお金のホームドクター

過去のメルマガ

※過去のメルマガですので、制度や法律改正に伴い、現在と差異があることがございますのでご注意ください。

いつもありがとうございます。

愛媛(松山・新居浜・今治)を中心に活動しているFP(ファイナンシャルプランナー)の柳原です。

今日はいざという時のお話です。

いざという時に、生命保険でせっかく保険金がおりても、
ガッポリと税金がかかってくる契約になっているのをよく見かけます。

生命保険と税金は切っても切れない関係があります。


たとえば、万が一の時のための死亡保険金。

一家の大黒柱に思わぬ死が訪れても、残された遺族が路頭に迷わないようにと準備していた死亡保険金5,000万円。

これで、残された母親とまだ幼い二人の子供は不自由なく生きていける。そう思って安心していたのに、税務署から税金を払ってくださいと言ってきた。



その額、なんと2,220万円。



手元に残ったのは5,000万円ではなく、2,780万円。



実際にこういうことが起こっています。

税金にはいろんな種類の税金がありますが、死亡保険金にかかわってくるものとしては、相続税、所得税、贈与税があります。

ケースバイケースです。

ここでは詳しいことはご説明できませんが、先ほどの2,220万円の税金もちょっとしたことでゼロにできます。


ただ、事が起こってしまってからでは手遅れです。


保険の販売に携わる者には税金の知識が必要不可欠なんですが、知識や技術、そしてそれらを上手に組み合わせる知恵などが習得できてない保険屋さんもいるんですね。


残念ながら、契約する時に、保険会社がいちいち、税金がかかるようになってしまっていないかどうか、なんていうチェックはまずしていないのが現状です。

ほとんどが現場任せ、その保険屋さん任せです。

いざという時に、ガッポリと税金がかかってきても、その保険屋さんも保険会社も責任は一切取ってくれませんし、税務署も一切容赦はしてくれません。


保険は、誰を通して契約するかが大事ということの、1つの例になると思います。


ご自身の保険も担当者さんに確認してみてはいかがですか?
わからなければ私どもにご連絡ください。


facebook:https://www.facebook.com/fpico.net
HP:http://www.fpico.net
ブログ:http://blog.livedoor.jp/morehappy1
 
(有)FPiCO(エフピコ/FP今治コンサルティングオフィス)
〒799-1502愛媛県今治市喜田村2-5-14
TEL 0120-17-2414(無料通話・い〜な・つよいよ)
TEL 0898-36-6318 FAX 0898-36-6319

=いつまでも快いおつきあいができますように=

全国・愛媛・松山・今治・西条・新居浜・四国・ファイナンシャルプランナー・ライフプラン・相談・保険の見直し・家計・節約・窓口・将来設計・マイホーム・住宅ローン・生命保険・医療保険・教育資金・資産運用・FP・相続(税金)対策・生前贈与対策・遺言・遺産分割・事業承継対策・老後対策・介護対策・年金対策・人生設計・セミナー・お金・貯金・ライフプラン表・投資信託・節税

無料ご相談フォーム